ブログ

やっぱりいいですね!

2012年03月12日

 まだまだ寒い日が続きますが、如何お過ごしでしょうか?風邪など召されないように気をつけて下さいね。

 3月11日、震災があって丁度1年経つ日ですが、私は西新井橋緑地グランドにいました。昨日から始まった社会人の野球大会に出場するためです。

 午前中は若潮ジュニアの練習に参加し、午後から「一丁やったるか!」と意気込んでグランドに乗り込みました。結果的に2試合やって2試合とも勝利することができましたが、やっぱりいいですね!野球して勝つことは。

 長年、野球をやってきていますが、やはり勝利したときの喜びというのは、私の文章力がないために表現しきれませんが、ほんとにいいものです。しかも、自分も活躍できて勝利に貢献することができたら喜びも倍増です。

 この感覚がないと、やはり長いこと野球は続けられないと思います。また、この感覚を味わいたいがために野球をやっているとも言えるでしょう。勝ったときの喜び、ヒットを打ったときの喜び、三振を取ったときの喜び、ゴロを捌いたときの喜びなど、野球にはさまざまな喜びが満ちあふれています。

 持論ですが、「野球を楽しむ」とはこういった喜びの感覚を味わうことだと思っています。負けて楽しいはずがないし、エラーして、三振して楽しいはずはありません。ヒットを打って楽しむために、みんな苦しい練習に耐えて、努力しているのではないでしょうか?努力して努力して、さらに努力して、はじめて出来たときの喜び、結果がでたときの喜びは、何物にも代え難いものです。いきなり全てができたら、そんな天才君は野球なんかやったっておもしろくないと思います。

 「喜び」はそこに待っています。ただし無償では手に入りません。努力という代償の先に見えてくるものが「喜び」だと思います。

メニュー

  • チーム紹介
  • スケジュール
  • 試合結果
  • メンバー紹介
  • 個人成績
  • メンバー募集
  • ブログ
  • フォトアルバム
  • ムービー
  • 対戦相手募集